nanacoのクレジットチャージ活用で税金をのお得に支払う方法

皆さんセブンイレブンの店頭で、国民年金、健康保険、所得税、住民税、自動車税、固定資産税などの公共料金の支払いをすることで、ポイントが貯まることをご存知でしょうか。

それは
nanacoカードにポイントの貯まるクレジットカードでチャージをして、レジで決済するだけ!

今回はnanacoチャージでポイントが貯まるクレジットカードについてご説明します。

nanacoチャージでポイントが貯まるクレジットカード

nanacoチャージでポイントが貯まるクレジットカードは沢山ありますが、年会費が無料でポイント付与率が1%を超えるクレジットカードのみを厳選します。2枚とも保有していますが、どちらも本当におすすめです☆

リクルートカード

☑nanacoチャージで1.2%の高還元

☑貯まったリクルートポイントはリアルタイムでPontaポイントへ交換可能

私が納税の際に常に使っているのが、こちらのリクルートカードです。年会費が無料で、リクルートポイント→Pontaポイント→dポイント→Amazonギフト券、というように交換できるので、オムツをAmazon購入に活用している私にはもってこいのポイントです。

他にはじゃらん、ホットペッパービューティーなどを利用するとさらにポイントも貯まるので本当にお勧めしたいことだらけ!

PontaポイントはJALマイルに交換できます。1ポイント=0.5JALマイル

Yahoo! JAPANカード

☑nanacoチャージで1%還元(JCBのみ)

☑ヤフーショッピングやロハコでの購入は毎日ポイント3倍

貯めたTポイントはANAマイルに交換することができます。1ポイント=0.5ANAマイル

TポイントはTSUTAYAやガスト、ファミリーマート、ENEOSなどで使って貯めることができます。ヤフーでのお買い物が多い方に特におすすめですね。

チャージの方法

事前にnanacoのサイトより、クレジットカードの登録をし、その24時間後からチャージできるようになります。チャージしたものは、まだセンター預かりになっているので、決済前にレジかATMの方で
「残高照会」しておいてくださいね。

チャージについて

チャージについては限度額があります。

一枚のnanacoカードで、「5万円+5万円センター預かり」の決済ができます。例えば10万円分の固定資産税の決済をしたいときは、
事前に5万とセンター預かり分が5万ありますと伝えた方がスムーズです

一度に10万円以上の決済をするときは金額に応じてカードを追加しないといけないですね。2枚目のクレジットカードを登録したら、24時間はチャージできなくなるので、余裕をもって準備をすることをお勧めします。

ABOUTこの記事をかいた人

元金融機関勤務のママFP。年子育児中。貯蓄だけでなく、長期投資も行っています。我慢せずにお金を増やして貯める!!ネットサーフィンが大好きなので、調べたこと・子育てママ世代のバイブル的ブログになればいいな☆